「地域の子ども・若者を地域が支える仕組みづくり」を目指して何をすべきかを考える連続講座を「ユースワーク研究会」のフライヤーをデザインいたしました。

たくさんの考え・意見が重なって形になっていく様子をイメージしています。(2020.1)

 

CL:特定非営利活動法人 場とつながりの研究センター
D:時岡佑太